iPhoneの機種代金、月々の利用料金、各種割引、ドコモ光などを適用させた月々のお支払いイメージを … ドコモの新料金になるにあたり、実際のところ2年ごとに機種変更をしたほうがお得なのか?それとも36回までなのか?などの疑問を調べました。やはりこうなるとミッドレンジ機種とハイエンド機種ではその機種変更の時期に差が出てきそうです。みなさんの機種はどの機種でしょうか 父親はiPhoneだからSEで、母親はAndroidだからPixel 4aあたりに変えてもらうか? — 団子 (@odangoblog) December 3, 2020 iPhone & Android のスマホ 2 台持ちなので、docomo の ahamo と楽天モバイルの両方契約しよーっかなあ。 iPhoneからiPhoneへのデータ移行がとても楽になりました!iOS12.4から「iPhone同士を近くに置くだけでデータ移行が可能に」なるクイックスタートができるようになったのです。今回はそのデータ移行のやり方と注意点を解説します。 iPhone(アイフォン)の機種別シェア率 2020最新. 2020年11月時点の最新機種は、iPhone 12シリーズで、2020年10月23日にiPhone 12 / iPhone 12 Pro、2020年11月13日にiPhone 12 mini / iPhone 12 Pro Max発売されました。 それぞれの機種の発売時期の一覧は、以下のとおりです。 iPhone 料金プラン . iPhone XS / XS Maxとの違いはどこ?, 「iPhone 8」徹底レビュー!10周年の集大成モデル、史上最高のiPhoneがここに, 歴代iPhoneを徹底比較 「価格・スペック・カラー・サイズ・カメラ」から選ぶおすすめiPhoneはこれ!, iPhoneを機種変更する前に自分で準備するべきこと!バックアップや復元する方法も解説, iPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Max. 今までiPhoneを使ったことがないけど普段遣い向けでiPhoneデビューしたいなら2020年4月に発売された「iPhone SE」がおすすめです。 これね iPhone SEがおすすめな理由は単純で、 iPhoneからiPhoneに機種変更するときのバックアップとデータ移行方法には、iTunesを使う方法とiCloudを使う方法の2種類があります。今回はそれぞれのデータ移行の手順を紹介しながら、それぞれのメリット・デメリット・注意点などを解説します。 続いては、iPhoneの機種別シェア率についてです。 上記のデータでは、iPhoneという一括りになっていたため、どの機種のシェアが大きいのかわかりませんが、こちらでは詳しい内訳が公開されています。 2020年のiPhone新機種は10月13日に新製品イベントが開催される見通しだという アップルも初めて5G対応機種を発売し一部はミリ波にも対応するかたちとみられている 全モデルが有機ELディスプレーに切り替わる見通しで「SE」だけが液晶モデルとなるよう iPhoneをランキング形式でご紹介。メーカーや機能、スペックを指定して人気のスマホが探せます。大手キャリア・MVNOで契約した場合の月々のお支払い目安やSIMフリーの端末価格で比較・検討できます。 2020年の新機種iPhone11・iPhone11Pro・2018年や2019年のモデルがほしいなら新生活セール時期を狙え! →機種変更はしたいけどネットで完結したいなら iPhoneの買い時は2021年2月 未だiPhone11・iPhone11Proは大反響 新たなレポートによると、2020年には、上半期に発売される新しい1機種を皮切りに、5機種の新「iPhone」が期待できそうだ。 iPhone 12 mini / iPhone 12 / iPhone 12 Pro / iPhone 12 Pro Maxの4モデル展開となった新作iPhoneについて、価格や発売日、新機能をご紹介しています! 2020年10月14日午前2時(日本時間)のApple Eventでとうとう発表されたiPhone 12シリーズ。 今年発売のiPhoneの新機種に乗り換えを検討中の人がいたら、思いとどまったほうがいい。iPhone 11と暫定的に呼ばれるこのモデルは、ここ数年で最も見劣りする機種になりそうだ。さらにいうと、アップルは来年の2020年に大幅に機能をアップ ±6メートルで最大30分間), ディスプレイサイズ:5.4インチ, ディスプレイサイズ:6.1インチ, ディスプレイサイズ:6.7インチ. これまで、iPhoneの移行作業では、いったんiTunesやiCloudにバックアップを行い、それを新しいiPhoneで復元する方法が一般的だったが、iOS 11からは旧機種の設定を利用して新iPhoneを設定する「クイックスタート」が登場。これによってiPhone同士をかざすだけで初期設定が完了し、iCloudからの復元ができるようになった。 さらに、iOS 12.4以降であれば、いちいちバックアップをせずともiPhone間で直接写真やアプリと … 2021年になり、auで新しく発表される春夏モデルが気になりだしている人もいるのではないでしょうか。 今回は、auで2021年春夏モデル新機種の発売日・予約開始日はいつ?価格・スペックおすすめ機種についてお伝えします。. iPhone SE第2世代(2020)は、4.7インチディスプレイ、A13 Bionic搭載、メモリ(RAM)は3GB、ストレージ(ROM)容量は64GB/128GB/256GBとなっています。 魅力は、iPhone史上最もコスパに優れたモデルかつ安い。 米アップルの「iPhone」新モデルが、間もなく発表されるようだ。米国時間2020年9月15日10時(日本時間16日2時)、同社は新製品発表会を開く。 2020年の iPhone 12 、 iPhone 12 Pro は画面サイズが変わって5G通信にも対応し大幅にアップデートしたモデルとなり、iPhone 12は5.4インチと6.1インチ、iPhone 12 Proは6.1インチと6.7インチの4つモデルがあります。 iPhone 2020年モデルの特徴 モバレコTOP iPhone iPhoneに関する記事一覧 【2020年】おすすめのiPhone機種を総まとめ!コスパ・サイズ・機能で厳選して解説, 毎年秋に新商品が発売されているiPhone。これからiPhoneを購入しようとしている方は、その種類の多さゆえに、どれにしたらいいのか迷ってしまいますよね。, iPhoneは必ずしも最新モデルを買えばいいというものではなく、ユーザーによっておすすめできる機種が異なります。, 今回は、2020年現在どの機種を買うべきかなかなか決められない方に向け、コスパ、サイズ、機能といったさまざまな面から、おすすめのiPhoneをご紹介します。, iPhoneは全世界で広く使われている人気の端末ですが、iPhoneを使うとどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?, AndroidからiPhoneに機種変更した場合のメリット・デメリットについて、簡単にご説明しましょう。, ・発売時期・ディスプレイの大きさ・種類・本体価格・データ容量(ストレージ)・デザイン・カラー・カメラの性能・CPUの処理能力・セキュリティ認証方式・バッテリー持続時間・防水機能・その他の便利な機能, ここでは、この10個のポイントについて説明し、それぞれの特徴で選ぶ際にはどの機種がおすすめかもご紹介します。iPhoneの機種選びの際に、参考にしてみてください。, 「できるだけ新しい機種が欲しい」、「新しくなくてもよいから安く済ませたい」などという場合は、発売時期を確認するとよいでしょう。, 2020年11月時点の最新機種は、iPhone 12シリーズで、2020年10月23日にiPhone 12 / iPhone 12 Pro、2020年11月13日にiPhone 12 mini / iPhone 12 Pro Max発売されました。それぞれの機種の発売時期の一覧は、以下のとおりです。, スマホは常に持ち歩くため、大きさ・種類も重要なポイントです。ディスプレイサイズごとの一覧表は次のとおりです。, iPhone SE(第2世代)は根強い人気のSEシリーズの後継機種で、第1世代よりも一回り大きくなっています。iPhone 12 miniがホームボタンがないコンタクトサイズのiPhoneです。コンパクトなiPhoneを求める方は、iPhone SE(第2世代)、iPhone 12 miniがよいでしょう。, 一方、見やすい画面がよいという方は、6.7インチのiPhone 12 Pro Max、6.5インチのiPhone 11 Pro Max / iPhone XS Max 国内でもっとも高いシェアを持つアップルのiPhone。毎年9月頃に最新機種が発表され、多くのユーザーが毎年のように、新機種を購入してきた。 や、6.1インチのiPhone 11、iPhone XR、iPhone 12、iPhone 12 Proなどがおすすめです。, 端末の価格も重要です。最新機種になればなるほど価格が上がりますし、iPhoneは他の機種に比べると高めの価格設定です。, ただApple公式で買うのではなく中古品を買うなど場所を選べば、定価より大幅に安く手に入ります。また、本体価格はデータ容量(ストレージ)が大きいほど高くなります。, 具体的に、どこで買うと価格を抑えられるかを知りたい方は、『iPhoneはどこで買うと安い?おすすめの購入場所を紹介』もご覧ください。, 例えば、iPhone 11には64GB、128GB、256GBの3種類が用意されています。iPhone内に写真や動画、ファイルなどを大量に保管したい場合は容量の大きい機種を選んでください。, ただし、容量が大きければ価格は上がります。クラウドサーバーや外付けのハードディスク、SDカードなどにデータを移すなどすれば、購入価格を抑えることも可能です。価格と使い勝手の兼ね合いを考えて、データ容量を選んでください。, スマホのデザインやカラーを重視する方もいると思います。機種ごとのカラーバリエーションは、以下のとおりです。, なお、(PRODUCT)REDを買うと、COVID-19対策のため、「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」に直接寄付が行われます。, スマホで家族や恋人、ペット、風景などの写真をよく撮る人なら、カメラの性能が重要です。逆に、写真をそんなに撮らない、そこまでこだわらないという場合は、そこそこの性能でよいでしょう。, では、機種によってカメラの性能はどれくらい違うのでしょうか。機種ごとにカメラの性能をまとめました。, カメラには広角、超広角、望遠の3種類のレンズがあり、どのレンズがついているかで性能が異なります。シングルカメラの場合は広角撮影のみが可能ですが、トリプルカメラだと超広角、広角、望遠で撮影できます。, また、iPhone 11シリーズ、iPhone 12シリーズはナイトモードに対応しており、夜間や室内などの暗い場所でも綺麗に写真を撮れます。, 他にも、複数の写真の中から写りがよいものを自動的に抽出して合成するスマートHDR、背景をぼかして被写体を引き立たせるポートレートモードなどがあります。それぞれの機能は進化しており、バージョンアップするたびに高機能になっています。, iPhoneのCPU処理能力は、搭載しているCPUプロセッサが変わったため、iPhone 7~6からiPhone 8~11で大きく性能が向上しています。, この表を見るとわかるとおり、iPhone 7 Plus / 7とそれ以降はCPUがそもそも違うため、性能が格段に違います。iPhone X / 8 / 8 PlusのCPU性能は同じですが、iPhone XS / XS Max / XRになると上がります。, iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max / SE(第2世代)、さらにiPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Maxもう一段階性能が上がっていることがわかります。よりサクサク動くiPhoneが欲しいなら、CPU性能も確認するとよいでしょう。, iPhoneを守るためにセキュリティはしっかり守られてほしいですが、かといって使いづらいのも考え物です。セキュリティ認証方式は、大きく分けてTouch ID(指紋認証)とFace ID(顔認証)があります。, Touch IDはあらかじめ自分の指紋を登録しておき、指紋認証でログインする方式です。一方、Face IDは顔写真を登録しておいて、顔で認証する方式です。Face IDだといちいちスマホに顔の正面を向けなければならない、マスクを取る必要があるなど、使い勝手に不便と感じる場合があります。, セキュリティ認証は頻繁に使う機能なので、意外と重要です。実際に使う場面を想定し、自分に合ったセキュリティ認証方式が搭載された機種を選びましょう。, 外出先にスマホを持っていく場合など、バッテリーの持続時間も気になるところです。iPhoneはどの機種も比較的バッテリーは持ちがよいため、安心して使えます。, 本体が大きい端末ほど容量が大きいバッテリーを搭載できますが、ディスプレイが大きい分消費電力も大きくなります。逆に、コンパクトな端末はバッテリー容量が小さい代わりに、消費電力が少ないです。, この表からわかるとおり、どの機種でも10時間以上ビデオ再生ができます。とくに、iPhone 11シリーズのバッテリー持続時間が長いことがわかります。, ただし、バッテリーは長期間使うと劣化していきます。バッテリーの持ちが悪くなったら、バッテリーを買い替えるか、機種変更を考える必要があるでしょう。, iPhoneの防水機能ですが、iPhone 7以降は基本的には水中に落としても問題ない程度の防水機能が備わっています。万が一誤って水没してもすぐに取り出せば問題ないレベルです。, 具体的に、防水機能を表す記号は、「IP68」などと記載されます。この場合、「6」が防塵の等級で、「8」が防水の等級を表します。, 防水の等級は「8」が最も高く、「潜水状態での使用に対して、保護する」と定義されています。もう一段階低い等級の「7」は、「水に浸しても、影響がないように保護する」という定義です。具体的には、「IP67」でも、最大水深1メートルで30分の耐水性能があります。, ここでご紹介したiPhoneの機種はすべて「IP68」か「IP67」のどちらかですので、水に落としても問題ないといえるでしょう。, ただし、機種によっては本体に隙間ができる構造になっているものがあります。隙間がある状態だと防水機能が失われしまうため、注意が必要です。, iPhoneにはさまざまな機能がありますが、ここでは「電子マネー」と「ワイヤレス充電」についてご説明しましょう。, Apple Payというアプリを使えばiPhoneで電子マネーを利用できます。Apple Payを使えるのはiPhone 7以降の機種になります。, クレジットカードやデビットカード、プリペイドカード、Suica、au PayなどをApple Payに登録すれば、iPhoneで電子マネーを使えます。また、QUICPay、iD、JCB / Mastercard / AmericanExpressのコンタクトレス決済にも対応しています。, ただし、楽天Edy、nanaco、WAON、交通系IDカードのPASMO、PiTaPaなどには対応していません。また、VISAのタッチ決済も未対応なので、ご注意ください。, ワイヤレス充電とは、専用のワイヤレス充電器にiPhoneを置くだけで受電できる便利な機能です。専用のワイヤレス充電器を購入すれば以下の機種でワイヤレス充電ができます。, iPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro MaxiPhone SE(第2世代)iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro MaxiPhone XS /XS MaxiPhone XRiPhone XiPhone 8 / 8 Plus, 2020年11月現在の、大手キャリアと格安SIMで発売中のiPhone機種について、機能を比較しました。どの機種をどこで購入できるのか、使える機能は何かを比較したい場合に、参考にしてみてください。, ※ビデオ再生時間※新品で販売しているキャリア・格安SIMの記載(各オンラインショップ参考), 最新機種から少し前の世代の機種まで詳しい機能についてご説明してきましたが、では、どの機種を選べばよいのでしょうか?, iPhone SE(第2世代)は、根強い人気があった2016年3月31日発売のiPhone SEの後継機種です。, SEシリーズがなぜ人気が高いかというと、コンパクトで使い勝手がよいのはもちろん、十分な機能が備わっているのに価格が比較的安いからです。最新のiPhone 11シリーズとほぼ同じカメラ機能やCPU性能を持っています。, iPhone 11は、12シリーズが発表されてから値下げされ、手に入れやすい価格になりました。カメラ性能のナイトモードは11シリーズから搭載された機能で、CUPも高性能です。, 最新シリーズではないですが、高スペックで価格も安いためホームボタンはいらない方におすすめです。, しかし、カメラ機能にはスマートHDRやポートレートモードなど使い勝手がよい機能がついており、まだまだ使える機種です。発売から時間がたっているので価格は下がっており、お買い得といえるでしょう。こちらも12シリーズの発表で値下げされたため、かなり手にしやすい価格帯なのではないでしょうか。, スマホは常に持ち歩くものなので、コンパクトさを求める方も多いと思います。ここでは、コンパクトな機種が欲しい方におすすめのiPhoneを3つご紹介します。, iPhone 12 miniはディスプレイサイズが5.4インチ、大きさが131.5mm×64.2mm×7.4mm、重さが133gと、現在販売されているiPhoneの中では最もコンパクトな機種です。, ディスプレイサイズも大きく、最新の11シリーズなのでナイトモードなどの最新機能が備わっています。, iPhone SE(第2世代)はディスプレイサイズが4.7インチ、大きさが138.4×67.3×7.3mm、重さが148gとかなりコンパクトな機種です。女性でも手に持ちやすくコンパクトで使い勝手がよいでしょう。, 最新機種なのである程度の最新機能が詰まっています。なお、第1世代のSEは大きさが123.8×58.6×7.6mm、重さが113gで、第1世代と比べると一回り大きくなっています。, iPhone8はディスプレイサイズが4.7インチ、大きさが138.4mm×67.3mm×7.3mm、重さが148gとiPhone SE(第2世代)とまったく同じコンパクトサイズです。, 発売日が2017年と古い機種なので、価格はかなり下がっています。キャンペーンやセールに合わせて購入するとさらに手軽な価格で手に入ります。, 最後にせっかくなら高機能なiPhoneを使いたいという方におすすめの機種を3つご紹介します。, 過去最大の6.7インチのディスプレイを持つiPhone 12 Pro Maxは、iPhone 12シリーズ最上位モデルです。, CPU性能もカメラ性能も現時点では最高性能になっています。同シリーズのiPhone 12 Proより、広角カメラはイメージセンサーが大型化でより明るい撮影が可能、望遠カメラは焦点距離が長くズーム機能が優れています。, iPhone 11 Pro MaxはiPhone SE(第2世代)をのぞけば、最新シリーズの機種です。, 暗所でも綺麗に写真を撮れるナイトモードは11シリーズにしかありません。CPU性能も現時点では最高性能で、顔認証のFace IDも使えます。また、Maxシリーズなのでディスプレイサイズが6.5インチと大画面です。, iPhone 12 Pro Maxと同様にナイトモードポートレート、Apple ProRAW、Lidarスキャナ、MagSafeなど、最新機能が搭載されています。, iPhone 12 Pro Maxはかなり大きめのサイズになるので、ちょうどいいサイズ感の最新機能を使いたい方におすすめの機種です。, ここまでiPhoneの機種情報やおすすめ機種についてご紹介してきましたが、ではどこで買うのがよいのでしょうか?安く買いたい、最新機種が欲しいなど、場合によっておすすめの購入場所が変わってきます。, ここでは、とにかく最新モデルが欲しい人、最新モデルを安く買いたい人、旧モデルでもよい人が、それぞれどこで買うのがおすすめなのかをご説明します。, 新品の最新モデルのiPhoneを買うなら、Apple公式ストアかドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアで購入するのがおすすめです。, 公式サイトで最新モデルを扱っているのはもちろんですが、3大キャリアはいち早く最新モデルに対応します。, また、ドコモ、au、ソフトバンクのスマホをもともとお使いの方は、そのまま最新のiPhoneに機種変更すればスムーズです。, Apple公式ストアと3大キャリアではiPhoneの下取りサービスを行っています。古い機種を下取りしてもらってから新機種を買えば、高価な新機種を購入する負担を減らせます。, ここでは、Apple公式と3大キャリアで行っている下取りサービスについて、詳しくご説明します。, Apple公式では、Apple Trade Inという下取りサービスを実施しています。公式サイトでいくつかの簡単な質問に答えるだけで、下取り価格の査定ができます。下取り金額分のApple Storeギフトをもらえます。, 機種ごとの下取り価格の最大額は、以下の表のとおりです。ただし、故障や画面割れなどがあると下取り価格は下がりますので、ご注意ください。, ドコモでは下取りプログラムでiPhoneを下取りに出せ、下取り価格分のdポイントがもらえます。ただし、下取りプログラムは、スマホなどをドコモで購入するときにしか利用できません。, 他にも、下取りしてもらえるのはドコモ、au、ソフトバンクで購入した端末のみ、ネットワーク利用制限がかかっていない端末など、いくつかの条件があります。, なお、下記の下取り価格は、ドコモが販売した機種で、それぞれの機種の最小容量のものです。また、傷や画面割れ、機能不良などがある、au、ソフトバンクで購入した機種は、以下よりも価格が下がります。, auでは下取りプログラムでiPhoneを下取りに出せ、下取り価格分のPontaポイントがもらえます。ただし、下取りプログラムは、スマホなどをauで購入するときしか利用できません。, 他にも、3か月以上利用した機種であること、故障や水濡れがなく正常に動作するなどの条件があります。, 2020年11月時点の、auでのiPhoneの下取り価格は以下のとおりです。なお、下記の下取り価格は、それぞれの機種の最小容量のものです。また、画面割れなどがあると、以下よりも価格が下がります。, ソフトバンクでは下取りプログラムを使って、機種変更、または、他社からののりかえでiPhoneを下取り価格分安く購入できます。, 下取り価格はPayPayボーナスとしてもらうか、機種購入代金に充てるかどちらかを選べます。PayPayボーナスでもらう方が、若干下取り価格が高くなります。ただし、破損している場合は、下取り価格が減るか、下取りしてもらえない場合もあります。, 中古ショップでiPhoneを購入し、格安SIMで利用するという方法もあります。この方法なら、最新モデルのiPhoneを安く購入できます。, また、Apple社で「認定整備済製品」を購入すれば、新品と変わらない最新モデルのiPhoneを安く手に入れられます。ただし、人気が高いのですぐに売り切れてしまう場合もあるため、ご注意ください。, 認定整備済製品を扱っている格安SIMはmineo、OCNモバイルONEなどがあります。, それぞれの格安SIMで公式にiPhoneを販売しているところもあります。例えば、Y!mobileやUQモバイルでは最新のiPhone SE(第2世代)に加えて、旧モデルのiPhone 7を販売しています。, その他、ワイモバイル、UQ mobileなどのMVNOや、中古ショップなどで購入したiPhoneを使えます。, iPhoneは型落ちの旧モデルでも十分使えますが、いつくらいのモデルを買えばよいのでしょうか?現在でも十分使える機種はどれなのかをご説明します。, iPhone 8以降、CPUがiPhone11などの最新機種と同じベースのものになっています。また、セキュリティ認証方式にTouch IDが採用されていますし、電子マネーも使えます。iPhone 8以降の機種は最低限の機能はしっかりと備わっているので、最新性能を求めるのでなければ問題ないでしょう。, 最新のiOS 14がリリースされました。気になるiOS 14に対応するiPhoneの機種は、以下のとおりです。, ・iPhone SE(第2世代)・iPhone 11 Pro/Pro Max・iPhone 11・iPhone Xs /Xs Max・iPhoneXR・iPhoneX・iPhone 8/8 Plus・iPhone 7/7 Plus・iPhone 6s/6s Plus・iPhoneSE(第1世代), これらの機種は、iOS 14に対応しているので、常に最新のOSにアップデートされます。iPhone 8以降であれば特別こだわりの機能がなければ問題なく使えるため、今から購入しても2年以上は使えるでしょう。, iOSのサポート期間は4年を基準として設定されています。2020年秋から4年間なので、上記のiOS14対応機種なら2024年の秋までは使えます。, バッテリーの寿命は3年が目安といわれています。3年たったらバッテリーを変えるか、機種変更を検討しましょう。ただし、使い方によってはバッテリーの寿命が切れるのが早い場合もありますので、ご注意ください。, おすすめのiPhone機種や機種ごとの特徴、どのキャリアで購入するのがよいのかなどについてご説明してきました。, iPhoneを選ぶ際には、価格だけでなく、サイズ、データ容量、カメラやCPUの性能、セキュリティ認証方式などを細かくチェックして、自分に合った機種を選びましょう。, ・コスパやコンパクトさを求めるならiPhone SE(第2世代)/ iPhone 12 mini・高機能を求めるならiPhone 12 Pro Max, 最新モデルが欲しいならApple公式サイトか3大キャリアで購入し、旧モデルでもよいから安く買いたいなら格安SIMで買うとよいでしょう。, スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp, 【2020年最新版】厳選8社!格安SIMのおすすめランキング | 速度・料金・キャンペーンで比較, iPhone 12 / 12 miniの価格を比較! どこが安い?ドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリー, 【2020年最新】スマホおすすめランキング キャリア・SIMフリーから16機種を厳選!, 毎月のスマホ・携帯料金を安くしたい! 平均の月額よりも下げる方法をポイントごとに解説, 【2020年】おすすめのiPhone機種を総まとめ!コスパ・サイズ・機能で厳選して解説, ・コスパやコンパクトさを求めるならiPhone SE(第2世代)/ iPhone 12 mini, 新iPhone SEの価格を比較! どこが安い?ドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリー・格安SIM, iPhone 11の価格・値段を徹底比較!ドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリー, iPhone 11 Pro / 11 Pro Maxの価格を比較!ドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリー, iPhone SE(第2世代)徹底レビュー!万人におすすめできるiPhone史上最もコスパに優れた一台, iPhone XR 徹底レビュー!! 【2020新型】iPhone 12《スペック早見版》 オールディスプレイ、Super Retina XDR パネル、A14 Bionic チップ、超広角カメラ、LiDARスキャナ(3D ToF)、MagSafe、5G 通信対応などの新技術を搭載。2 2020年秋に発売の新型 iPhone 12 シリーズの最新情報を更新。 1 【2020年最新】一括0円で購入できるiPhone機種は?. こんにちは ライターのニカイドウです。皆さん、スマホの機種変更を最近したことありますか?わたしは先日、約3~4年ほど使っていたiPhoneSE(第1世代)から、2020年春に新しく出た後継機のiPhoneSE(第2世代)へ機種変更をしました アップルウォッチのまとめを紹介!アップルウォッチってなにができるの?それぞれの価格は? アップルウォッチのバンドとケースの組み合わせは?初代から3,4含めて最新のse、6までを徹底比較! 防水機能や文字盤や心電図の特徴、使い方など解説します! 2021年現在のiPhone最新機種は「iPhone12」。 ただし残念ながら、最新機種の一括0円購入はできません。 ではどのiPhone機種なら一括0円にできるのかというと、「ガラケーからスマホ乗り換えのキャンペーン」で端末割引が利用できる機種です。 2019年9月20日は「iPhone 11」シリーズ、2020年4月16日には「iPhone SE2(第二世代)」が登場しました。 そのサイズは2020年春に発売されたiPhone SE (第2世代)よりも小さいものです。 しかしながら画面のサイズはシリーズ初の5.4インチで、iPhone SE (第2世代)よりも大きな画面です。 iPhoneでご利用になれる、料金プランをご案内します。 料金シミュレーション . 2020年のiPhone新機種は10月13日に新製品イベントが開催され、10月末から販売が開始される見通しだ。5G対応のスマートフォンが各社からリリースされるなか、アップルも初めて対応機種を発売、一部はミリ波にも対応するかたちとなっている。